Interview

Interview

長屋なぎさ さん

テイストミックスやレイヤードで、自由に楽しむ

時代の空気感をキャッチしながら自分らしく輝く、ライフスタイルプランナーの長屋なぎささん。ファッションやライフスタイルにブレないポリシーのある彼女が纏うのは、リングとしてもイヤーカフとしても楽しめるトレンド性の高い〈Ring Cuff〉コレクション。自分の“好き”だけを集めて丁寧に暮らす長屋さんにとって、ジュエリーを携える理由とは。

レースのドレスに纏う、“ちょうど良い”繊細さ

どこか優しくてやわらかくて、凛々しい。艶めく彼女の耳元に、華奢で柔らかなゴールドのラインがきらめく。「真っ白なレースのドレスには、繊細だけれど、アクセントになるような少し表情のあるものがベスト。クロスしたラインが洒落ているリングカフは、少し甘さのあるドレスをヴィンテージライクな印象に仕上げてくれます」と長屋さん。風に吹かれたような軽やかなシルエットのリングカフは、彼女が動くたびに多彩な表情をみせる。「指につけると、イヤーカフとはまた違った雰囲気で楽しめますね。リングをレイヤードすることが多いので、ミニマムなデザインは好ポイント。手持ちのジュエリーともマッチするし、ちょうど良いボリューム感だからひとつプラスするだけで、新鮮な気持ちになれます」

Ring Cuff
22,000円(税込)
K10YG

“好き”を大切にすることで、心は豊かになる

子どもが産まれたことで、ジュエリーとの向き合い方にも変化があったそう。「子どもを抱っこしたり公園に出かけたり、アクティブに動くことが多いので、ジュエリーは以前よりも厳選して身につけるようになりました。今は、小さめのピアスと数本のリング、ブレスレットがスタンダードです」。仕事に子育てに、忙しい毎日を送っているはずの彼女から、大人の余裕が感じられるのはなぜだろう?「息子にとって楽しい一日にしたいし、自分らしく生活もしたい。バランスよく居るにはどうしたらいいか考えたら、優先順位が明確になりました。逆に今は、限られた時間で自分がワクワクすることに重きを置いているから毎日が楽しい。好きな人、モノやコトを大切にしていくことが、忙しくても心豊かに過ごす秘訣かもしれません」

Ring Cuff
22,000円(税込)
K10YG

ゴールドとシルバーに調和をもたらすバイカラー

「ゴールドとシルバーのミックスコーデもよくします。『どうしたらセンスよくミックスできますか?』と聞かれることがありますが、その答えはずばり“バイカラー”。もともとミックスされているジュエリーがひとつあると、ゴールドとシルバーの中和役になってくれて、幅広いアイテムと合わせやすいです」と、長屋さん。きっと自分らしいジュエリーの身につけ方を追求して、行き着いた言葉なのだろう。年齢を重ねた今、ジュエリーをどう選んでいるのか尋ねてみると、「長く愛用できるものを選ぶようになりました。時代を超えて身につけられる上質なジュエリーはもちろん、いつも手に取りたくなるシンプルなジュエリーも同じようにそばに置いておきたいですね」

Ring Cuff
24,200円(税込)
K10YG、K10YG+ロジウムコーティング

準備万全にしていれば、選択肢はぐっと広がる

多岐にわたり活躍し、バイタリティ溢れる長屋さん。未来を自分で切り開くモチベーションの源は?「思い描いたものは叶うと思っているから、やりたいことはしっかりイメージするようにしています。そうすると今何が必要か、どう行動すべきかがわかります」。そう話す彼女は、ナチュラルな雰囲気とは裏腹にとても論理的な思考をもつ。「きっかけは、高校受験でした。やりたいことがなかった私に母が、『やりたいことが見つかったときに準備不足で行けないのはもったいないから、準備だけはしておいて選択肢を広げておきなさい』って。この言葉は、今でも大きいです」。この地に足のついた考え方こそ、一歩大人な雰囲気をつくる大事な“エッセンス”なのかもしれない。

Ring Cuff
24,200円(税込)
K10YG、K10YG+ロジウムコーティング

ITEM

リングとイヤーカフの2WAYで楽しめる〈Ring Cuff〉コレクションに、大人の女性に気品を添えるK10ゴールドデザインが登場。シンプルな中にも表情のあるクロスライン。フラットな面に仕上げたゴールドと丸いラインをもたせたシルバーカラーが絶妙なニュアンスを生むバイカラー。繊細なデザインにモードな個性が光るジュエリーは、毎日つけて自分の一部にしたい。

1.Ring Cuff
22,000円(税込)
K10YG  

2.Ring Cuff
22,000円(税込)
K10YG  

3.Ring Cuff
24,200円(税込)
K10YG、K10YG+ロジウムコーティング 

長屋なぎさ

アパレルブランドでECやPRを担当したのち、ライフスタイルプランナーとして独立。ビジュアル監修やアパレル代理店業務、商品企画など企業とのコラボレーションを中心に活動。麹クリエイター、麹マスターとして食の活動にも力を注ぐ。
Instagram @nagisanagaya

STAFF

  • model:NAGISA NAGAYA
  • photography:HIROKI WATANABE
  • text:AYAKO TAKAHASHI
  • edit : SELEK

Related Articles