Summer mood with Hair&makeup

Summer mood with Hair&makeup

ヘアメイク岩田美香さんが提案
モダンなジュエリーを引き立てる、マットな唇

手軽に旬なムードを演出できるとあって、大人の女性に人気のイヤーカフ。 普段のピアスやイヤリングに重ねるほかにも、イヤーカフだけでレイヤードすれば、
ワンランク上のモダンな雰囲気に。今回は、この夏初登場の“ハグカフ”を使ったコーディネートをご紹介。
引き続き、トレンド感と女性らしさが漂うスタイルが人気の岩田美香さんに、ジュエリーに合わせたヘアメイクを提案していただいた。

小粋なデザインのパールを重ねてトレンドライクに

パールのハグカフ2つを重ねた、女性らしくもモダンなスタイリング。流れるようなライン、パールの並べ方にも、つける向きや角度によって様々な表情を見せるこだわりが。下につけたハグカフは、大きさが微妙に異なるパールで独特のニュアンスを醸している。

Earcuff
17,600円(税込)
K10YG、SUS+YGコーティング、淡水パール

Earcuff
16,500円(税込)
SV925+YGコーティング、SUS+YGコーティング、淡水パール

華やかなジュエリーには、ヘアとメイクで抜け感を

「パールを身につけるときは、ヘアもメイクも甘くなりすぎないほうが素敵だと思います。ジュエリーのイメージに合わせてナチュラルな産毛を生かしつつも、ウェットな質感でシャープに仕上げました。さらに、華やかなジュエリーにマッチするのは、リップラインをしっかり引いたマットな唇。オレンジカラーなら、肌馴染みもよく、肩の力が抜けた印象を演出してくれます」(岩田さん)

Earcuff
17,600円(税込)
K10YG、SUS+YGコーティング、淡水パール

Earcuff
16,500円(税込)
SV925+YGコーティング、SUS+YGコーティング、淡水パール

相反するラインを巧みに合わせてこなれた雰囲気に

ひねりが効いた曲線デザインに、あえてストレートなラインを合わせて。相反するものが調和するスタイルは耳元をドレスアップし、一歩先ゆく洒落感を楽しめる。上につけたハグカフはバイカラーになっていて、シルバーを前面にすればエッジの効いた雰囲気も楽しめる。

Earcuff
16,500円(税込)
K10YG、K10WG、SUS+PTコーティング

Earcuff
16,500円(税込)
SV925+YGコーティング、SUS+YGコーティング

モダンさが光るジュエリーにイノセントな三つ編み

「モダンな印象のジュエリーには、逆の発想でイノセントな三つ編みを取り入れました。ウェットな艶とナチュラルな産毛はそのままに、90年代の女優をイメージして。肌は作り込まず、目元もバームで艶を補う程度に。引き算だけではジュエリーとのバランスが取れなくなってしまうので、リップのほかに眉もしっかり描いています。ネイルは基本シンプルに、ポイントで暖色を入れても素敵ですね」(岩田さん)

Earcuff
16,500円(税込)
K10YG、K10WG、SUS+PTコーティング

Earcuff
16,500円(税込)
SV925+YGコーティング、SUS+YGコーティング

キャッチーなルックスで耳元が華やぐ“ハグカフ”

ハグするように耳たぶを優しく挟み込む“ハグイヤリング”に、ひとつつけるだけで今っぽく仕上がる片耳用の“ハグカフ”が仲間入り。パール、ダブルライン、バイカラーなど、デザイン性のあるジュエリーはあえて重ねて、シンプルな装いに遊びのニュアンスを添えたい。小ぶりのハグカフ2点は、イヤリングとしても着用可能。

1.Earcuff
16,500円(税込)
SV925+YGコーティング、SUS+YGコーティング

2.Earcuff
16,500円(税込)
K10YG、K10WG、SUS+PTコーティング

3.Earcuff
16,500円(税込)
SV925+YGコーティング、SUS+YGコーティング、淡水パール

4.Earcuff
17,600円(税込)
K10YG、SUS+YGコーティング、淡水パール

岩田 美香

モッズ・ヘアのサロンワークを経て、2013年ヘアメイクチームに所属。
ファッション雑誌やブランドのカタログを中心に活動。アーティストのヘアメイクも手がける。
旬のカラーや質感を取り入れたスタイルが人気。

Next 2020.5.18. Mon.

次回は5月18日公開予定。
エレガントとラフさが調和し、
どこかボタニカルな雰囲気を思わせる“Rustic”コレクションが登場。
どうぞ、お楽しみに。

STAFF

  • photography : HIROKI WATANABE
  • hair&makeup : MIKA IWATA at MOD'S HAIR
  • model : ELENA at WIZARD MODELS
  • text : AYAKO TAKAHASHI
  • edit : SELEK

Related Articles